V6 10th anniversary Tour 浜松一部公演


ネタバレ含みますんで、嫌な方は見ないで下さいね〜。







−ソロ−
トップバッターは一番初めにはけた剛くん。
すごいダンスがかっこよくて、どちらかと言えば見とれてました。
なんであんな風に踊れるんだろーとか考えてましたよ。
二番手は(確か)健ちゃん。
健ちゃんのダンスはカクカクくねくねって感じで、ロボットみたいでした。
パントマイムみたいな。
アタシはそれよりも特効の炎が気になってました。
あれ、ものすごく熱そう…健ちゃんも、最前列の人たちも。
三番手は長野くん。
…この人のね〜衣装がバカかっこいい!!
(※バカ=静岡弁で「超」「すごい」)
スーツ!スーツは反則ですよ、博サマ!!しかも帽子付き!もう完璧じゃないですか!!
バックに岡田くんとサカモトくんがついてたんですけど、この二人も同じ格好だったのでもうメロメロ。
イヤホンマイクを、ちゃんと歌うときに手で押さえるのもツボ☆
バク宙するときにも押さえてて、なんかすごく可愛い☆
いやも〜…三人揃っての帽子アクションには心臓打ち抜かれましたね。

で、申し訳ないんですが…アタシこの三人がやったソロ曲の題名知らないんですよ…。滝汗。
もし「しょうがないわね、教えてあげるわ!」って方がいらっしゃいましたら、是非教えてください…。
ホントすいません…。

長野くんの次はイノッチ。
「ZETSUMYO MUSIC」でした(綴りはこれでいいのか??汗)。
緑のジャンパー(スカジャン??)が似合ってました。
で、腰には「Orange」のバンダナがヒラヒラと。
あれ可愛いな〜と思っていたら!使ったよ…曲の最後の方はずっとふりふりさせてた。
…持ってないんだよなぁ…初回B盤…。
まあその前にジャンパー脱いで、ぶんぶん振り回してたので布石はあったといえばありましたが。
それよりもその下がノンスリーブだったことに目が奪われてしまったので…。
駄目な奴だ…。
次は坂本くんなんですが…衣装がまたカッコイイ!!
しかし、坂本くんが出て行くとそこにはまだ決めポーズのままのイノッチが。笑。
ピンスポを浴びた坂本くんはイノッチを軽くはたき、「早くどけ」とジェスチャー。
イノッチは「きょとん」としたまま、「お呼びでない」とはけようとする。
と、坂本くんが呼びとめ「それ(バンダナ)で靴を磨け」と。
イノッチはこれまた戸惑いながら靴を磨く。笑。
で、終わったら坂本くんに手を出して「お駄賃」をねだる。
「ああ?」となる坂本くん。しかし!
どこからかバナナを取り出しそれをあげる。爆笑。
イノッチ、「え?」としながらも「じゃあいただきます」と、マジで食べる。
満足したのか「うまいっす」的にはけていくイノッチ。
イノッチが居なくなって、ようやっと坂本くんのソロ。
あんたら面白すぎるから!!

坂本くんのソロは、まず最初に軽くタップで拍手を煽る。
坂本くんのタップのあとに、会場のお客さんが拍手を二回(パンパン)とやるのを数回。
途中で猫やらヤギやらカラスやらの邪魔(?)が入るも、気を取り直してお客さんを静かに煽ると、うしろからマイクスタンドがにょっきり生えてくる。
暗転してバンドが演奏してる間、必死に靴を脱ぐ坂本くん。
すっげー可愛かったvv←馬鹿
で、曲は皆さんが待ちかねたという「シェルター」!!
(ホントは英文字綴りなのかな?)
アタシ、この曲は前にDVDか何かで見たことがあったらしく…サビで一緒に「you are my shelter♪」って歌ってました。汗。
なるほど。この曲が皆さんが封印解除を待ち望んでいたという坂本くんの曲…。
確かにカッコイイ。
あれを封印してたのか…なんでなんだろう。
途中で、他の四人もバックに加わりました。
いや〜…みんなカッコイイ!素敵!!
坂本くんだけ衣装が違うので(ソロだから当たり前だけど)、すごく映える!
岡田くんは次が出番だったから居なかったんだね。
で、坂本くんが終わったら後ろからアコギと椅子を抱えてやってくる岡田くん。
K雪さん興奮。笑。
(K雪さんは岡田くんが好き)
曲はもちろん「ユメニアイニ」です。
アタシ、この曲すごくいい曲だと思うと同時にものすごい歌詞だと思っていたりするんですよね〜。
だって、「世界中の花を持って、君に愛されに来たんだ」ですよ?
聴いた瞬間「…なんちゅー自信だ…」と軽く尊敬しました。苦笑。
でも岡田くんが歌うからしっくりくるんですよね〜。
すごいなぁ。
終わりの何小節か、メンバーが上ステージから出て来て一緒に歌いました。
それに反応して、くるりと後ろを向く岡田くんが無償に可愛かったv

−V6&ペア−
歌い終わって、メンバーは下に降りてくるんですけど衣装が岡田くんだけ違うので暗転の間に着替えてました。
この辺はすごい早着替えだな〜、と全然見当違いなところに思考を飛ばしてましたね。
ああいうときって、皆さんなに考えてます?←聞いてどうする
無事に着替え終わった岡田くんを交えて次の曲へ♪
「Belive Your Smile」だったかな…「Change the world」だったかな…すいません、自信ないです。汗。

あと、クリスマスとかそういうのっぽい曲も三曲くらいやりました。
えーと…「2nd bell」は確実に歌いました。
そのときの照明がすごいキレイでしたね〜。

この後に、ペアの歌やったと思います。
(これまた自信薄…。汗)
まずは「きっと僕らは」の剛くん&岡田くんペア。
これ、画面に録り下ろした映像映るんですが…そのせいで「どっち見りゃいいんだよ!?」状態に…。汗。
だってストーリーが展開されてるのは画面で、でも歌ってるのはステージで…。
マジで「目が四つあればいいのに」と思いましたよ。
あんな演出初めてで戸惑いました…。

次が「恋の弾丸」坂本くん&健ちゃんペアです。
この曲の冒頭、なにかに似てる、なにかに似てると思っていたんですが分かりましたよ。
007(ジェームス・ポンド)です。
実際、二人の登場もなんかそれっぽかったし。
ライトに二人の影が映し出されるんですけどね。
格好がなんかもうバーテンみたいで思わず「まんまかー!!!」と叫んでしまいました。恥。
なんか異様にダンスもエロいし…。
あれかな、坂本くんしか見てなかったからかな。
坂本くんのシャツの色は覚えてるのに、健ちゃんのシャツの色…全然覚えてないのはそのせい?汗。
…ごめん、健ちゃん…。
だけどあの衣装の二人に「うさ耳付けたい」とか思ったの、アタシくらいだろうな。
(当たり前だ)

最後が「夕焼けドロップ」で長野くん&イノッチのペア。
最初のMCで「二人で振り付け考えた(井ノ原)」「しかも二日前にね(長野)」「簡単だからみんな一緒にやってね(二人)」と言っていたのですが、なるほど確かに簡単でした。
アリーナ席の方で、割と踊れてる方がいたので東京で見た人が多かったのかな、と。
まあでも模写は得意分野ですから!!
(なにせ元ラーですから)
すんなりと馴染めました。
あと、この曲も画面に映像が出てて視線に困りましたね…。汗。
しかも剛くん&岡田くんペアと違って二人は花道に居たもんで余計に。
あの映像…DVDに入るのかなぁ…。ちゃんと見たい。

ペア曲にいく前だと思うんですが、V6全員で「Orange」バンダナで手旗信号してました。
最初は「楽しんでる?」で次が「楽しもうぜ!」です。
最初、会場は「なになに?」って感じでしたがアタシは手旗信号読めるので口に出して読んでました。苦笑。
なんで読めるかといえば昔ガールスカウトに入っていたからです。
あと、父親もボーイスカウト経験あるし。
そんなことは置いといて。
このときに一番目を引いたのは坂本くんです☆
いやもーバンダナの旗を両手に持って、その場で行進(?)するんですがその手の振り具合が必死でイイ☆のです。笑。
仕舞うときもくるくるっとやって、筒(たぶん)に「ぽいっ」なんですよ。
(これは全員そうですが)
なんか可愛かったですvv

この後にトニセンとカミセンの曲(「BLAZING AGE」と「Rubery big up」)をやったんだと思います。
トニセンは花道に来て歌ってました。
…アタシ、トニセンの「BLAZING AGE」でタオマフをサッカーの応援よろしくブンブン振り回したい衝動に駆られるんですよね〜。
だけど駄目なんだろうな…邪魔になるから…。


続く。